パパ募集の子と定期的に会って、その都度、内容に寄るんだけど、一万から三万渡してる。 夏の終わりごろだったと思うんだけど、そのパパ募集の子から電話がかかってきてさ。 「30万くらいもらえないか」って言われて。 いきなりそんな大金(ってほどでもないけど)要求するなんて、何かあったのかなーって思って聞いたら、その前の週の台風で自宅の屋根が壊れて、雨漏りするんで修理するんだって。 それが親の資金だけでは足りなくて、30万くらい融通してくれないかって話で。 一回三万として、10回分前払いってことだよね。 まぁ、別にそのくらいは用意できるけど、なんか頼まれると素直に「うん、いいよ」って言いたくない・・・。 3人のパパからの月の収入が10万円に パパ募集だから、こういう時に助けてあげるのがパパの役目かも知れないけど、俺、無性に腹が立ったんだよ。 そのパパ募集の子にじゃなくて、その親にね。 娘にパパ募集させて、屋根修理の代金も自前で用意できないくせに親かよ!って。 出してあげたいのは山々だけど、どうせ助かるのって彼女の親じゃん。 どうして彼女の親を喜ばせなきゃいけないの? で、なんかちょっとそういうこと言いたくなっちゃってさ。 「屋根の修理なんて君がやる必要ないだろ。お金は自分のために使ってほしい」って。 そしたら、「自分のためだよ!」って。 なんか雨漏りしてるの、ちょうど彼女の部屋なんだって。 親はお金がないから、しばらく簡単な応急処置で我慢しろって言ってるらしいよ。 「私のためだと思って、お願い!」って言われて、結局断れなかった。 パパ活サイト お金くれる人
書き込みはまだありません。
222